レトロゲームを飾って眺めているだけの男のブログ

ブログについて


脳下垂体機能低下症なる難病持ちの死に損ない。好きなものはペキニーズ全般。収益化を一切目指さず好き勝手に書くだけの雑多ブログです。アップしているブートレッグ音源の無断転載は堪忍してちょ🙏

当方はワクチン未接種ですが、接種後に後遺症に苦しむ人に少しでも役に立つ情報を発信できればと思っております。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

🤣🤣🤣

単なる独り言 5月20日(朝)

5月20日(朝)


昨夜の夕食は、豚バラ肉と玉ねぎの味噌炒め+ササニシキ(三分づき)です。こりゃ酷い。おまけに他の写真が全てピンボケ状態でした。色々と酷すぎッ😱

 


デザートのシルクスイートの焼き芋はピンボケなく撮影できておりました。コンベクションオーブン上下加熱+温風で250度35分設定にて焼きました。「焼き芋」モードもあるのですが、それだとしっとりした柔らかい食感に焼きあがります。私は昔ながらの少し固めのホクホクした焼き芋が好きなので、自分なりに模索して導き出した設定で焼いております。

ちなみに、これを書いているのは深夜3時半でございます。久々に悪夢を見て目覚め眠れなくなりました。就寝時間が2時頃だから睡眠が・・・これからバイトとか死にそうですわ。

かと言って、眠れぬままベッドで横になり暗闇を眺めているとネガティブ思考に陥り、悪い未来や失敗ばかりを想像してしまう。それなら起きて好きなことをしたり勉強なり時間を有意義に使うほうがよいかと。

しかし、悪夢を見るのも久しぶりでございます。社会に絶望してヒッキー状態になった頃は頻繁に悪夢を見ました。今でも強烈に記憶に残っている悪夢は、顔面の片方が壊死してチェーンソーで自ら顔を切り落とすというもの。メンタルが病み過ぎですなあ(苦笑)。

今日みた悪夢は、見知らぬ川で巨大スッポンに足を噛まれて、地元のお爺ちゃんらしき老人に「スッポンは死ぬまで離さないから、足を切断するしか助かる方法はない」と宣告されるというもの。しかし、目覚めてから調べてみると「スッポンは歯が無いため噛みついてもすぐに離す」となっとるやないかい、知らなかったわ🐢🐢🐢

 

「足を切断の危機」は、昨日、原口一博議員の配信を見た影響かな?10年前、原口議員はMRSA感染症に罹り、足が壊死して切断の危機に見舞われた、という経験を語っておられます。動画中に画像も出てきます。また、生命に関わる状態でもあったといいます。

 


私はMRSA感染症の専門書を持っている為、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌感染症がどのような症状を引き起こすか詳しく知っております。ちなみにMRSAは、医療施設内の医療器具などから多剤耐性黄色ブドウ球菌が感染することで発症します。

私の祖母は、診療所の注射針に付着していた菌が原因でMRSAに感染し、発症から3ヵ月ほどで亡くなっております。感染から悪化まで早かった。MRSAは致死率が高く(生存率50%以下と考えたほうがよい)、回復しても後遺症が残るケースが多い病気です。

原口氏が、議員活動を再開できるほどに回復できたのは奇跡的と言えるかもしれません。その後、コロワク接種が原因で癌に罹り、ふたたび死線をさまようも寛解したのだから、強運の持ち主か、或いは何かに護られているのか。

ともあれ、人生は最後の最後まで諦めてはならないということを学んだように感じます。私も10年前は死ぬことばかりを考えていた訳で、今頃はこの世にいなかったかもしれない。メンタルも限界で詳しくは書きませんが末期症状でした。ブログを始めた理由は終活目的でしたし。

そこで大切な人と奇跡の遭遇を果たし、彼女に励まされてエネルギーをもらい、私は急速に元気を取り戻していった。代わりに大切な人がじわじわと元気を失っていったような・・・ワシはエナジーバンパイアだったのか?😞

原口氏は、2度に渡り命の危機を乗り越えられたのは多くの人たちの支えがあったからであり、これからは恩返しの人生だと語っておりますが、私も大切な人とお母様に支えてもらい蘇ったのであり、残りの人生は恩返しをしなくてはならないと心に誓っております。その為にも、まず約束を果たす必要がある訳です。

ヒトは社会性の動物だとつくづく実感します。借金があろうと状況が苦しかろうと、誰かの為に頑張るという目標を持つと、心の底から燃え上がってくるものが出てきます。健康と同じくらい人間同士の繋がりは大事ということですなあ。

 


ちょいと傷んだ箇所があるけど、いい感じに焼けて美味しそう!つか焼き芋はどれも美味いっ😍

普通の人だと、私の状況に追い込まれると恐らく不安と絶望でパニックになると思いますよ(笑)。しかし、今よりも絶望的な10年間を経験しているのでポジティブしかない。頑張るしかないし、頑張っていたら打開できるかもしれない。

しかし、頑張る・努力をすると言っても、ガムシャラに底辺バイトをしているだけでは現状の打開には繋がらない。これは地獄を見て復活した某経営者も述べていること。知恵を絞らなくてはならない。その為には栄養をしっかり摂り、しっかり睡眠をとることが最低限の必須条件でございます。ワシあかんやん🙀

 

 

5月19日(朝)


昨夜の夕食は、八割そば&焼き鯖寿司のセットです。最近、食事内容が酷い😥

 


去年春頃まで、こうやって平飼い卵や野菜を毎日しっかり食べていたものですが、今は金銭的余裕もなく卵や野菜も買えなくなってしまった。今や私の資産ポートフォリオは、借金95%、仮想通貨5%と、単なる負債ポートフォリオ状態となってしまいました。

なんとか状況を打破しないと、バイトをして借金を返済しているだけで手許現金が消えてしまい、なにも出来ないまま2024-25の2年が過ぎてしまうことになりそう。この2年を逃すと大きな機会損失となる為、なんらかの形で資金調達をしなくてはなりません。

闇で借りるという手も考えましたが、闇も今は法律でガチガチに縛られている為に非常に融資額が渋いのが現状です。ウシジマくんのような話は非現実的で、あのような旧タイプの闇金業者は今はなかなかいないですなあ。中条きよし様、年利60%でいいから1000万貸してくれんか(笑)。

 


私も早めに個人事業登録をしておくべきだった。非正規・正規社員と事業者では融資審査も全く異なり、特にアベノミクス時は超低金利だけに事業者向けビジネスローンが割とザル審査で、弱小でも500万程度を引っ張り出すことくらい容易と言われておりましたしね。

それを資金に銀行でローンを組んでさらに資金を増やし、円キャリートレードで外貨預金や現物資産を購入しておけば、今頃は実に裕福な暮らしだったでしょう。なんなら計画倒産で踏み倒しも可能だった訳で。

こういう手法はアベノミクス時に実際に行われておりました。バイトや正社員が「働けど働けど・・・」と嘆いている横で、知識がある者たちは楽々と資産を増やしていたのです。今は最後のチャンスではないかな、今後は引き締めで事業者向けローンも審査が厳しくなる。駆け込みで融資を受ける事業主も多いのではないかのお。

残る方法としては、今からでも何らかの形で事業者登録をする。例えば転売などで利益を出して売り上げとし、事業者登録をする。そこから、例えばアマゾンビジネスに登録して商品を大量仕入れして転売し、売り上げを資金にキャリートレードなどを行う。主婦が行っている場合もある手法ですな。

なんにしても、目先の支払いに追われてばかりで今のままだと雁字搦め状態です。バイトをして返済しているだけで日々が過ぎていく状態は、正直、焦りしかない。かと言って、ガムシャラにバイトを掛け持ちすることが正解とは思わない。それで得られる賃金は大して変わらない。疲弊して思考力も落ち、却って未来を見失う。

FXやBOで勝利か破産の二択を託すギャンブルという手もあるけど、いずれにせよ現金が要る。犯罪スレスレでも構わないから、なにかいい手はないか・・・🙄

 


米国のクレカ金利が急上昇中。最新は平均21.59%と厳しい。とはいえ、私などアイフルとかいうチワワ金融に29.2%を取られていたけどな!🤣

 


利息が高くなると、当然、滞納率が上昇してくる。米クレカ3ヵ月滞納率は昨年下半期から急上昇。直近10.69%とコロナ不況以上の滞納率となっております。3ヵ月滞納ということは強制解約されている人が増加しているということです。

雇用統計など発表される数値だけ見ると景気がいいように思えますが、米国の実情は、一般大衆や中小企業の生活苦・破産が激増しているのでございます。日本も追随していると言えるでしょう。

既に中小企業の倒産が急増していますが、さらに加速するはず。失業者も増えることでしょう。今後も日本の中小企業を潰して海外に売り渡す為に、岸田くんはブラックロックらの指示で悪法を通そうとしているみたいですし。私を見下して笑っている人らも、割と他人事ではないかもね🤭

 


しかし、私はそれほど暗い気持ちにはなっておりません。いや、むしろポジティブな気持ちが上回っております。これは意識して栄養管理をしていることも大きいでしょう。この食事だけ見ると栄養失調ですが、蕎麦は脚気が流行った江戸時代、庶民の栄養失調を救った高栄養食でございます。八割~十割そばを食べるべし。

とろろ昆布はミネラルが豊富で、各種ビタミンもそこそこ摂取出来ます。この後、サツマイモの黒糖甘露煮を食べて、ピュアココア&抹茶を飲み、サプリも飲むので栄養は問題ないはず。メンタルが落ち込むという感覚は今の私にはナシッ😾🔥

様々な大物投資家が口をそろえて言うことは、健康を最優先にして投資に挑まなければ絶対に勝てない、でございます。投資はギャンブルではない為、ホールド中の含み損にも動じないメンタルが必須です。多くの人が、これに狼狽して損切りしてしまう。そして投資をやめていくのです。

私も仮想通貨はホールドしたままで2年くらい経ちますわ。2年なんてまだ短期でございます。今後、トランプが大統領に返り咲いた場合、BTCを中心とした仮想通貨は時間をかけながら大きく上昇していくと考えています。円やドルはまだ不透明で分からない。個人的には、円安がまだ進行すると考えております。円高に転換する材料がないもの、円キャリートレードもまた増加している訳だし🙄

 


という訳で、睡眠不足で呼吸が苦しいおっさんでございました。寝ないとあかんわ🤢

 


寝ていない理由は基本これなんやが😂🤣

単なる独り言 5月17日(夜) 米をワクチン化計画&日本人をアフリカミドリザル化計画

5月17日(夜)


本日の夕日は、北海道産イワシの味噌煮缶を使ったイワシカレーです。久々に魚です。クリルオイルとイワシDHA/EPAはバッチリ🤗

 


イワシの味噌煮とカレーが意外と合います。カレーはいつも通りの市販ルー不使用、スリランカ産スパイスをメインに、オートミールパウダーでとろみ付けをしたグルテンフリースパイスカレーです。味噌が加わりまろやかな味でございます。

Youtubeの時事系動画を見ながら食べていたのですが、つばさの党の黒川代表らが逮捕されたとか。黒川氏は愛媛出身で、今治西高~阪大工学部卒と実はか高学歴エリートだったはず。年齢は私と数ヶ月差でほぼ同い年だったかと。

経歴もなかなか立派ですが、事業を起こしたところでリーマンショックに巻き込まれた、だったかな。安倍晋三今治加計獣医学部問題を考える会を結成したのも黒川氏で、政治活動を長く行ってきた人・・・と、藤村晃子さんか誰だったかのツイッターで見たような。

小泉・竹中が招いた平成大不況の煽りをもろに食らった氷河期世代で苦労人であり、腐敗した政治を叩き潰したいという正義感の強い人だと個人的には思っております。小泉ポチに成り下がり、腐敗政治の一翼を担ってきた小池百合子に対して激しい憎悪を抱く気持ちも、私はよく分かるのです。


当ブログでも以前に触れましたが、小池百合子の嘘に嘘を塗り固める行為は今に始まったことではありません。昔から嘘しかついてこなかったホラフキン女でございます。だから3代目旭堂小南陵(後の4代目旭堂南陵)は、若かりし頃のホラフキン小池に「この女ペテン師!」と小麦粉を浴びせたのでございます。

しかし、小池は小泉政権で権力を手中に収め、二階俊博に取り入ることで権力をより強固にした。そして一連の学歴詐称問題において、マスコミ報道を完封することに成功しているのです。これが「報道自由度ランキング世界70位」というアフリカ諸国レベルの日本のマスコミです。権力者の傀儡に成り下がっているのです。

黒川氏が、マスコミの腐敗に対しても強い怒りを抱いていたことは、東京15区補選以前から藤村さんの動画などで黒川氏の活動をある程度認知していた私は知っておりました。だから内心は「やれーやっちまえー小池とZ武のクズどもを潰しちまえー🤪」と思いながら見ておりました。


黒川氏のやり方は法的に問題ないはず。それでも警察が動いた理由は、小池や萩生田のクソデブオヤジが権力を発動させたかな?この件は、山本太郎氏がいいことを言っております。

「彼らは質問に答えたら帰ると言っているんでしょう。じゃあ、さっさと質問して貰えばいい。彼らにも質問の権利はある。来たから隠れるとか意味不明です。さっさと答えろよって。それに答えられる度量が無いなら政治家に向いていない。さっさと辞めてしまえ」

って、太郎にも革マル系の支援者のことなど色々と答えて欲しいことはあるが、しかし、この件に関しては太郎の言う通りでございます。

黒川氏は、3月に敵対していた吉野敏明医師の街頭演説に突撃しました。吉野氏が逃げることなく質問に答えると、黒川氏は「納得しました」と握手をして引き下がりました。ペテン小池も逃げずにきちんと答えたら、(納得する回答を得られたら)黒川氏は引き下がるはずですがねえ。

そして、権力にモノを言わせて警察を動かし逮捕ですか。私は黒川氏の支持者でも何でもなく野次馬だが、さすがに逮捕は腹が立つ。マスコミが権力にベッタリで報じないから、黒川氏は強硬手段に出たのではないか。

つばさの党に一定数の支援者がいて資金提供をする気持ちは分かる気がしますよ。歪んだ正義感かもしれないが、腐敗政治を打倒したい思いは皆、同じでしょう。もはや巨大権力による共産主義的な独裁国家になりつつある日本で、真面目に正攻法で戦いを挑んでも勝てる訳がない。強硬手段に出るつばさの党に懸けたい思いもあるのでしょう。安全な場所から真面目ぶった無難で綺麗事みたいな発言をしている大多数の人間より、黒川氏のほうが行動力があっていいと思うけどね🙄

ただ、小池一本に攻撃の的を絞らなかったのは失敗だったかもしれませんな。彼らの戦略ミスでしょう。彼らには知略に長けた策士が必要かもしれません。ともあれ、今回の件に関しては私は黒川氏を支持しますよ。

私を雇ってくれたら、空きポートを調べてPCに〇ル〇ェアを仕掛けて内側から攻撃したるで。私よりも遥かに上級の人たちが多くいるのだから雇えばいいのです。ああいった行動よりも、今の世はサイバーアタックと情報拡散が最も効果的。ダークウェブ下層に行けば、なにか情報が転がっているかも・・・最近VirtuaBoxやTorを全然起動させていないな。

 


イワシちゃん。日頃から備蓄してあるマルハニチロのいわし味噌煮缶ですが、1缶でDHA1845mg、EPA2505mgが摂取出来ます。一般的なサプリだと、DHA/EPA合わせて1000mg以下が多いので、如何に多くのオメガ3脂肪酸を摂取出来るかお分かりかと。

 

こちらの商品です。いわしは比較的安価で、実は鯖よりもオメガ3を多く摂取できます。テレビは何故か鯖缶ばかりを推していますが、サバは量が多くて1缶を食べきるのが辛いでしょう。しかも、DHA/EPA含有量はイワシやサンマの缶詰ほど多くありません。イワシは安くて栄養価が豊富と優秀な魚でございます。

健康情報系Youtuberの中には、「魚の脂肪は加工時には既に酸化しているから危険!オメガ3は亜麻仁油などがいい!おんぎゃー!」と、魚の干物や煮物、缶詰も全てアウトだと極論を述べている人もおりますが、それなら日本人は昔から酸化した魚を食っとったんかい。んな訳ねーだろ😑

缶詰に関しては、酸化度合いを測定する専門機器を用いて、国産・中国産・タイ産の鯖缶を調査した人がおります。国産は無問題、タイ産は国産と比較すると少し劣化しているが基準値内、中国産は酸化していることが数値で証明されました。よって、全てとは言いませんが中国産の鯖缶はなるべく避けたほうが安心かと・・・。

 


以上、いわしカレーでした。意外と美味で安価で栄養も摂れるのでお勧め😋

 


食後のデザートは、セブン「もっちりクレープショートケーキ仕立て苺ソース&ミルクホイップ」267円と、無農薬抹茶+ピュアココア+黒糖ドリンクでございます。たまには精製砂糖や小麦粉を食べて炎症を引き起こしたかったんや😭

 


で、袋を開けると、真っ白いクレープ生地になにか黒いものが・・・なんだこれ、いんもー?或いは腕毛??ワシはこんなイカツい毛は生えていないからワシの毛ではないし、製造ラインのバイトの毛が混入?😰

 


開封時の画像を拡大してみると、やはり製造時から混入していたみたいです。これはどう見ても男の体毛かと・・・オエーーーッッッ🤢🤮

日本人の約9割がグラフェン💉を接種済みでしょう。体毛は体の毒素を排出する目的があり、一定の毒素を蓄積すると毛が抜け落ちます。

毛髪も同様で、若ハゲと呼ばれる脱毛症状の原因の殆どは遺伝などではなく、添加物まみれの食生活や化学物質などに汚染された生活環境が主要因と考えられるのです。遺伝性なら、母方の一族がハゲだらけのワシもとっくにつるピカになっとるで。

クレープに混入の体毛に戻ると、恐らく接種者の体毛だろうから、シェディングの要領でグラフェンが商品に移っている予感。つーか単純に食べたくないから捨てました。これは食べられないわー。

 


ということで、いつも通りサツマイモの黒糖甘露煮、ダークチョコとなりました。クレープ美味しそうだったのに😢

 

 


さて、久々にサプリなどをまとめて注文しました。大切な人のお母様用にクリルオイルも海外より発送となりました。月末頃には届く予定でございます。私もMSMクリームなどを注文しました。

MSMクリームは保湿クリームの代わりとして毎朝晩、顔や手に塗っております。私はホルモンバランスが悪く甲状腺機能も低下している為、乾燥肌に長く悩まされてきました。エプソムソルト風呂に毎日入る理由も保湿と体質改善が目的です。

SOURCE NATURALS社のMSMクリームを愛用しておりますが、保湿力が非常に高く、肌が本当に綺麗になりました。あと、帯状疱疹の時に使用した紫雲膏が大量に余っているので、MSMクリームと一緒に少量を顔や手に塗り込んでおりますが、こちらもいい感じです。添加物まみれの一般的な市販クリームよりも個人的にお勧めでございます。

特に皮膚炎で苦しむ方は、MSMと紫雲膏のダブル抗炎症作用&保湿で効果抜群かもしれません。試してみる価値はあるかもしれませんよ😀

 


ね、化粧品用であろうと食品用であろうと添加物は「」って分かりやすく表記してくれているでしょう😂

 

 

ちょいと追記しておくけど、この件は必見でございます。米をワクチン化計画はツイッターで既に情報が拡散されているのでご存じの方もおられるかもしれませんが、次の文章は初めて知りました。

●日本を含む11カ国の国際共同研究により過去最大の962症例の腎細胞がんの全ゲノム解析が行われました。
●解析の結果、日本人の腎細胞がんの7割に、他国ではほとんど見られない未知の発がん要因が存在することが明らかとなりました。

とのこと。ほーん、ワクチン実験に用いられるアフリカミドリザルと同じく、ジャップ猿どもは腎細胞に先天性染色体異常を持っているとでも言いたいみたいですな。要するに、日本人はアフリカミドリザルと同じだから大人しく実験用猿になれ、と宣言しているようなものですぜこれ。

そもそも、どういった発がん要因か具体的に示していない時点で変だと思いません?未知と言っておけば根拠を示さなくてもいいってか?適当な理由付けをして日本人に「がん予防ワクチン」名目で様々な毒薬を実験投与する計画だと思いますよ。

藤村晃子さんが、もう日本は手遅れかもしれないみたいな発信をしておられましたが、私もそう感じます。何故なら、現在進行形で急速に進行している日本破壊計画に多くの日本人が気付いていないですからねえ。

それに、御上がそんなことをする訳が無いと思い込んでいる思考停止脳だらけだし。素直にアフリカミドリザルになるか?ワシは御免だから、それなら暴動を企てるか自殺を選ぶがね。誰が腐敗した国家や糞政府や製薬会社の為に命を差し出してやるかよ🙄

 

 

5月16日(夜)


本日の夕食は、アルチェネロのスペルト小麦パスタに「トマト&香味野菜のパスタソース」を絡めたパスタです。食事内容が段々と・・・😱

 


https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00D5KSVLW
有機パスタソース・トマト&香味野菜 350g – アルチェネロ

アルチェネロは自社有機栽培野菜を使った無添加商品を製造しているイタリアの食品企業です。私がいつも愛用しているスペルト小麦パスタやパスタソースは全てアルチェネロ製です。

日本の一般的なレトルトパスタソースの原材料は「The・添加物」ですが、アルチェネロは完全無添加であり安心です。味も日本のレトルトとは違い一級品。しかも、イタリアは国の方針としてコオロギ不使用にシフトしているので、ソースやパスタも安心です。日本は今後「アミノ酸等」表記でグラフェン入りコオロギことグラリスパウダーが混ざるで🐜

 


私は今後、パスタに関してはアルチェネロの製品しか購入しないつもりです。どうですか、トマトソースにズッキーニ、ナス、セロリ、にんじん、玉ねぎが入っており、安心して野菜を摂取できます。

使用オイルも、日本のレトルトだと毒性の高い植物油脂ですが、アルチェネロはイタリア産オリーブオイルです。そして塩、砂糖、バジルなどで味付けされています。素晴らしい。なによりコオロギの心配が一切ない点が素晴らしい。イタリア万歳😙🍝

 


以上、アルチェネロのスペルト小麦パスタ&ソースde夕食でした😌

 

 

就寝時間が深夜1時過ぎにも関わらず、毎朝5時に起きている理由の1つは原口議員の生配信を見るという目的があります。今、国と国民の為に真剣に活動している議員の筆頭ではないでしょうか。

コロワク接種後、悪性リンパ腫に罹り、一時は頭髪が全て抜け落ちるなど体調が悪化して死を覚悟したと言います。しかし、吉野敏明医師など優れた医師と巡り会い無事に寛解し、今は髪の毛も元通りとなり、登院前にYoutube・スペース、ニコ生等で早朝から同時生配信をしております。

 


寛解後、吉野医師と共著で書籍も出版されております。原口氏や吉野氏の考えが全て正しいとは言いません。

大なり小なりエゴを抱える私たち人間が、意見や考えが完全一致することなど有り得ません。共感できる部分を支持したらよいのです。また、異なる意見でもただ拒絶するのではなく、理解をして吸収していく努力も大切です。それが思考の「柔軟性」でございます。

私は最初、「立憲の原口?ふーん、あっそ」というスタンスでしたが、配信を見て自分の浅はかな考えに恥ずかしくなりました。ちなみに思考の柔軟性が無い人は、血管の柔軟性が失われている(血管年齢が高い・血管が硬化して血流が悪い)確率が高いんよ知ってたー?😲

さておき、原口氏の配信は政治・国際情勢だけではなく、経済や税制についても大変勉強になります。このような配信を無料で視聴できるのは有難い限り。見ておいて決して損はありません。その代わり朝が早いから最近は睡眠不足で死にそう。アーカイヴで見ればええことなんやが😪

で、慢性的な睡眠不足は軽く見られがちですが、思考力を奪い、メンタルを不安定にし、慢性炎症、ひいては万病の原因にもなることをご存じでしょうか。

 



睡眠不足で襲い掛かってくる症状は、まずこれ。思考力が無くなり、無感情になり、怠くてぼーっとしているだけの状態になる。思考力が奪われるということは、あらゆることに無関心になる。

 


そして慢性的な炎症に繋がっていく。睡眠不足が癌や糖尿のリスク上昇に繋がる原因は、体内の炎症を引き起こす為でございます。

 


また、睡眠不足は認知機能の低下やアルツハイマー認知症にも繋がります。以前にも書いたことがあったと思いますが、睡眠中は体が神経修復作業に入り、脳はその日に入ってきた情報を整理します。

同時に、脳内に体液を流し込み、ゴミタンパク=アミロイドβなどを文字通り洗い流す作業も行います。睡眠が不足すると、それらが行われず脳内にゴミが蓄積して認知機能低下に繋がっていきます。これが脳の炎症に繋がり、アルツハイマー認知症にも繋がっていくのです。全ては連鎖していきます。

では、睡眠導入剤などを利用して強引に睡眠状態に移行したら解決かというと、残念ながらそうはなりません。睡眠にも「質」があり、睡眠導入剤向精神薬などの睡眠薬を利用した場合は脳を仮眠状態にさせているだけで質としては非常に悪いとされています。どうしたら解決に繋がるのでしょうか。

 


やはり最も大切なことはこれ。朝日を浴びて、可能なら夕日も浴びる。特に有効な手段はサンゲージングです。日の出から1時間以内の太陽を数分間~15分ほど直視します。

また、日没時間まで1時間以内の夕日を直視することも有効です。これでビタミンDが大量に生成されます。VDは免疫力を高め、癌リスクを減少させ、骨を強くします。アレルギーや皮膚疾患なども改善させます。

さらに、日光を浴びたりサンゲージングを行うと、ミトコンドリアが機能して松果体からメラトニンが大量に分泌されます。メラトニンが多く分泌されるほど睡眠の質が非常に高くなります。

 


鉄を適量摂取することも大切。ヒマラヤピンク岩塩は鉄分が豊富に含まれております。また、無理にレバーや肉類を食べなくても、日本人は昔から海藻類で鉄分を摂取してきました。海苔、ひじき、わかめ、昆布など海藻類には鉄分のほか、鉄分の吸収を補助するビタミンCも豊富に含まれています。海藻は睡眠の質改善の点でベストな食材なのです。

 


そして、現代人がやってしまいがちなことは、就寝前にコーヒーや紅茶を飲んだり、テレビを見たり、PCやスマホをいじってブルーライトをがっつり浴びていると、概日リズムが乱れたり睡眠に入っても質が悪くなってしまいます。ってワシのことやないかい😱

 

メラトニンを補充したければ、ワシがよく利用している薬の個人輸入代理店で購入するのも1つの手やで!アフィリエイトちゃうで😠

 


そして今、日本人の多くがワクチン接種により松果体を破壊された訳です。これからどのような症状が日本人の体に起こるのか、ファイザーやモデルナを筆頭に、世界のマッドサイエンティストたちが楽しみに観察していることでしょう。

だからマイナ保険証を強行したいのでございます。個々人のワクチン接種回数や体の状態を常時監視できるから🤭

睡眠に限定して、私の予想では、ワクチン接種回数が多く、かつ解毒を全く意識しない人ほど、今後、睡眠の質が悪くなり、睡眠障害、思考力低下、認知症が急激に増加していくのではないかと見ております。如何でしょうか、ファイザーアルバート・ブーラやファウチ博士😏

 


中国で販売されている実験用サルの価格が大きく高騰した為、しゃーないからジャップ猿を使って実験しようぜ、という話は3年ほど前から既に流れておりました。岸田文雄くんは「ぼくの命の保証とカネをくれたら日本国民どもを好きにしていい」と、製薬会社やゲイツ財団らと契約を結んだのでございます。

でもねえ・・・サルたちも悲惨だし、犬だってそうです。一部のワクチンの実験やウイルスなる架空の物質の培養(苦笑)には犬が使われています。海外の愛護団体や科学者の告発で判明していることは、犬を生きたまま切り裂いて腎臓をとり、そのまま息があろうとごみ箱に捨てているということです。科学者って本当にサイコパスでしょう。

存在証明がないウイルスの為に、生きたまま酷いことをされて、激痛と恐怖に苦しむ猿や犬たちを使って作られたワクチンを、あなたは接種したいですか?そう考えると、こんなことを考えるのはよくないけど、動物たちがおもちゃにされて犠牲になるよりも、日本人が実験に使われるほうが実は・・・うーん😓

 


まあ、とにかく深夜1時まで起きている時点で私の睡眠の質は極めて低く、そして睡眠不足でアホになってしまいそう。ねる😱

 

 

5月16日(朝)


昨夜の夕食はハムエッグ定食・・・食事も酷いけど睡眠不足も酷い😵

 


単なるハムエッグと思うなかれ。グリーンマークの無塩せきハム、平飼い卵の超健康ハムエッグです。ただし、マヨはQPですが(苦笑)。

帯状疱疹で先月をまるまる潰してしまった分、今月は投資分析や金策の遅れを挽回すべく夜遅くまでフル稼働状態です。就寝時間が連日深夜1時~2時、起床が朝5時過ぎと、メンタルが安定していなかった黒歴史時代の睡眠時間に戻ってしまった。これはよろしくありません。

昭和世代は、睡眠時間を削ってでも(非効率的な)努力と苦労を重ねることを美徳とする傾向にありますよね。高齢の中小企業経営者だけではなく、私と同世代の起業者でも、気合い・根性・忍耐の精神論を振りかざしている人が一定数存在しているように感じます。もちろん、ここぞという勝負時に根性を出せない奴はあかん!私のことだけど😞

しかし、海外の一流経営者たちの生活リズムを調べてみると、仕事よりも睡眠時間の確保を最重要視していることが分かります。次いで、運動と食生活。それをサポートするサプリメント補給も重要視されていることが分かります。何をするにも、まずは心身の健康維持が大事という意識の表れでしょう。

あと、海外は無暗に努力するのではなく、効率性が重視されますねえ。私も、人生の逆転を追求する上でここが重要だと考えているのですが、如何せん手許現金を増やすにも漆黒ブラック底辺派遣に従事している以上、1日の大半が非生産的な労働に潰されてしまい、残りも疲労で時間の有効活用に繋げにくい状況にあります。

思考して脱しなくては。特に睡眠を確保しないと思考力が著しく落ちてしまうのです。この「思考」を欠如させる為に、大衆に重税と過酷な労働を強いるというお役人サマや自民党の策略が見え隠れしますけどね。馬鹿々々しくなってきます。だからこそ、現状から脱する必要がある。奴隷人生など糞喰らえだ、見とけよ!🤬🔥

 


野菜を色々と入れて、無添加とろろ昆布をたっぷり乗せた豚汁。味噌ももちろん無添加。だしはかつお節と昆布でとっています。食後には、デザートとして必ずピュアココア+無農薬栽培抹茶を飲み、サツマイモの黒糖煮をもぐもぐして、海外サプリをガバーッと服用しているので栄養的には大丈夫でしょう。

 


お米も白米ではなく、ササニシキ(三分づき)だからミネラルなどの栄養がしっかり摂れますからね。三分づき米の美味しさを教えて下さった大切な人のお母様に感謝です😊

昨日、お母様が新たに撮影した写真を見せて頂きました(出版社の写真集の表紙を飾ったこともあるプロレベルの方です)。写真展に出展されている作品で、空や湖を中心に野鳥のシルエットなどが入り込む構図と、絵本や絵画のような雰囲気に思わず見入っておりました。

私は空を眺めることや、空をイラストに描くことが大好きでございます。子供の頃、公園の芝生に寝そべって空をぼーっと眺めることをよくしていましたわ。

広大な空とその向こうに広がる無限・・・おっと、宇宙空間も実際は有限で、終焉に向かってダークエネルギーの急速な膨張から縮小に転じつつあるという量子物理学の見解だが、ともあれ、広大な空や宇宙を眺めていると、人間などちっぽけな存在だと感じます。つまらない争い事をしていないで、もっと平和に暮らしていたたらいいのにね。

そういう醜い争い、武力・金融などの戦争だけではなく、個人間のしょーもないマウント合戦然り、日常の中では誰かが常に争いをしている。そんな腐った日常が嫌で、学生時代は勉強そっちのけで深夜の空を眺めながら空のイラストを描いておりました。空は嫌なことを忘れさせてくれます。

そんな汚れ無き頃の心もすっかり消えて、今では「カネ、金、GOLDプリーズ!人の命よりカネのほうが重い!🤑💲」と、性根がすっかり腐ってしまった訳ですが、お母様の写真を見て、汚れきった自分の精神が洗い流されるような気分でした。本当に人間的に腐りきっているわ、金への執着は人間を駄目にする😓

 


という訳で、ハムエッグ定食でした。カネは大事だけど、カネに魂を売り飛ばさないことが大切だと思います。うん。

と、ここから睡眠不足と病気に関することを長々と書いていたのですが、なんと一瞬で消えました。PCの電源落ちではなく、はてなで時々起こる現象です。以前も、10000文字近く書いた記事が一瞬で消えて愕然としたことがありました。

今回は1000文字近く書いて消えました。「以上、ハムエッグ・・・」まで書いて、一旦下書き保存していたので、ここまでは復元できたのですが、それ以降が・・・。「復元する」ボタンを押しても、消えた後の真っ白状態で復元される。キャッシュから復元を試みてもアウト。はてなブログのこの謎仕様はいったい何なんだ、マジで無気力化させられそうやわ😑

単なる独り言 5月15日(朝) 私自身が認知機能低下状態だった😓

5月15日(朝)


昨夜の夕食は、スペルト小麦パスタのナポリタン定食・・・最近ナポリタンばかりやあ🙀

 


大切な人から頂いたタバスコをかけて、それではいただきます😌🙏

認知症薬について調べて書いた理由は、大切な人のお母様から質問を受けてのことでした。私は以前にお母様とお会いしたことがあるのですが、外見や振る舞いが凛としており、非常に若々しい印象を受けたものでございます。

お母様は日頃から健康に気を配った食生活を送り、交友関係も広く、趣味を極めるなど人生を謳歌されているほか、他者の意見や考えを受け入れる柔軟性を持っておられる方です。この柔軟性の有無が、認知機能を判断するうえで非常に重要だと私は感じております。

人間、誰でもある程度の年齢(40歳前後から)と共に多少の認知機能の衰えを感じるものです。私も40歳手前くらいから衰えを感じました。冷蔵庫を開けて「あれ?今、何をしようと冷蔵庫を開けたんだっけ?🙄❓」ということが多くなったのです。

その頃の私は、人生を諦めてひきこもり状態となっており、自殺の方法を日々模索するような状態でした。カップ麺、冷食、ポテチ、カフェイン、個人輸入したデパスが主食であり、カフェインとデパスは依存状態でした。デパスなどの向精神薬神経細胞の活動を不可逆的に機能低下させる為、取り返しのつかないことを数年間、続けてしまったのでしょう。

 


で、今でこそエラソーに「柔軟性を持ち、客観的視点、多角的視点で物事を思考せよ!😠」などとほざいておりますが、当時の私は極度の心理的視野狭窄と思考停止脳であり、柔軟性の欠片もありませんでした。思考が凝り固まった、ある種の頑固オヤジに近い状態だったと思います。

その頃に大切な人と知り合ったのですが、恐らく私の自己中心的な言動に困惑したことでしょう。実際、彼女が困った様子で対応に苦慮していたことを思い出します。自分を客観視など全くできない、典型的な構ってちゃんで独りよがりのメンヘラ野郎だった訳です。今にして思うと非常に恥ずかしい黒歴史です。

徐々に厳しく咎められるようになるのですが、最初、私はそれを一切受け入れられませんでした。「どうして私のことを理解してくれないんだ!?」という、典型的な自己中クズ男の思考をしておりましてねえ。彼女も我慢の限界を超え始めたのでしょう、一時期は非常に厳しい言葉を日々浴びせられました。

認知機能の話に戻りますと、この当時、私は大切な人が発現したことや約束事を定期的に忘れるなどして怒られていたように記憶しています。例えば、誕生日を間違えて記憶する、予定を忘れるなど。今では考えられないほど記憶力が低下していたのです。

当時の私を振り返ると、「無職で社会との接触・人との会話等がない」「ジャンクが主食」「カフェイン・ドラッグ依存」「運動しない」「寝てスマホばかり」・・・脳への刺激ゼロの生活で、酷い食生活で慢性炎症になっており、アレルギー性鼻炎アトピーが酷かった。血液ドロドロで深部静脈血栓症にも罹った。海馬が急速に委縮して認知機能が低下する条件がパーフェクトに揃っていた訳です。

ただ、大切な人から厳しく叱責される中で、私は次第に変わっていくことになるのでございます。

 


それまで私は容姿の面で人生得をしてきたと思われます。派遣社員時代も水商売時代も、ミスを犯して同期が厳しく叱られることはあっても私は許されていた。水時代は特に周囲からチヤホヤされていました。ゆえに、少しでも叱られたら「何で?ぴえん🥺」の豆腐メンタル野郎だったのです。

しかし、大切な人は違った。私に変わって欲しいという思いからでしょう、ある日を境に非常に厳しく接する日々でした。最初、私はなぜに厳しく叱責されるのか理解不能だったのですが、次第に、彼女は私の為に真剣に怒っていると理解できるようになり、変わろうと努力を始めたのでございます。

「相手の意見を聞いて受け入れる」という思考にシフトした時から、私は急激に変化したと思います。人はいつでも、意識を変化させるきっかけを掴むことで自己改革が可能でございます。私の場合は、大切な人の真剣な想いが大きなきっかけでした。自身よりも高い次元にいる人と心を通わせることの大切さも、ここで学びました。

もし、ここで「ちっ、うっせーな。反省してまーす😑」みたいな態度だったら、大切な人は私の内心を見透かしてサイナラしていただろうし、私は思考停止したクズ男のままで人生を終えていたことでしょう。

 


それから1年もしないうちに新型コロナ茶番劇が起こった訳です。同年のバイデンジャンプも含めて、私は強い疑念を抱きました。ここから、あらゆることに対して「まず疑う」という思考力・多角的視点を私は身につけていったのです。また、グルテンフリーを始めるなど食生活も大きく変化しました。

この辺りから、記憶力など認知機能や、空気や流れを読む力、TPOを弁える力が回復したように感じます。今でも時々「あれ?今、なんで冷蔵庫を開けたっけ?🙄」ということがありますが、すぐに目的を思い出すようになりました。

つまり、酷い食生活を送り、ドラッグ依存になり、脳神経が機能停止していようと、生活習慣を改善したり意識改革に取り組み、柔軟な考えを持つことを心掛け、脳に刺激を与えることで、年齢に関係なく海馬の機能を取り戻せるのでございます。

ただ、いざ萎縮が始まってしまうと、私のような「大きなきっかけ」がない限り改善に向かうことは難しいのかもしれませんね。萎縮が進むからこそ思考の柔軟性や社交性などが失われる訳でもあり、負の連鎖へと繋がってしまうのでしょう。交友関係、生活習慣を維持することは重要です。

それと、ネガティブ思考を捨てること。睡眠をしっかりとること。医薬品、ワクチンから逃げること。この辺が重要かと。

 


ナポリタン定食だからご飯も一緒に食べるけど文句ある?😑

ともあれ、大切な人に感謝してもしきれないと私がいつも書いている理由が、これでお分かりでしょう。彼女と出会わなかったら、私は何も考えず無駄に生きていたことでしょう。ニート状態でゲームばかりして、コロナプランデミックを信じ、ウイルスの存在を信じ、素直にワクチンを7回接種していたかもしれません。反ワクは陰謀論者!と思考停止して連呼していたかもしれません(笑)。

だから、私にとって彼女は特別な存在と言えるのです。これは誰にも理解できないであろう、言葉では言い表せない私の思いでもあります。彼女のような人には、もう二度と出会えないでしょう。そして、いつも私を陰から支えてくださったお母様にも、多大なる感謝の念を感じています。お二人の存在なくして今の私は絶対に有り得なかったのです😢

私の今の目標は、とにかく約束を果たすことであります。

 


という訳で、最近また食が酷くなってきたおっさんでした。

 

 

5月14日(朝)


昨夜の夕食は、スーパーの半額パック寿司(半額で350円)。これはひどい😱

 


超がつくほど久しぶりに抗生物質の塊である養殖サーモンちゃんをいただきます。せっせと毒を摂取。美味しいけど、食べるなら半年に1度くらいにしたほうがよか。基本は北海道産やロシア産の天然鮭を食べましょう。

 


イクラは今のところ天然物が主流ですが、ノルウェーなどが日本のイクラ需要に目をつけて、イクラ採取目的の産卵個体サーモン養殖を開始しています(産卵個体は脂の乗りが悪く刺身には適さない為)。鮭の刺身も卵も抗生物質まみれという時代が間もなくやってくる。北海道産とロシア産しか食わんぞ😡🔥

 


キハダマグロに植物油脂を混ぜて脂っこくした似非ネギトロ。たまになら、まあ・・・植物油脂はあらゆる病気の原因となります。アレルギー、自己免疫疾患、癌、精神疾患認知症・・・記事下段で少し触れます。植物油脂の摂取は極力避けましょうもぐもぐ😗

 


ということで、健康によろしくないスーパーのパック寿司でございました😌

 


ところで、今朝の原口議員の配信みたー?😲

 


「5G放射線」への被爆が免疫低下につながるシナリオ・・・という内容に触れておりましたね。

ここまで理解していたら、ウイルス病原体説(ウイルス学)が全てインチキであることや、コロナはワクチン液のグラフェンと5G放射線(電磁波)被爆による連動で起こる強烈な炎症であると気付かないかな。ウイルス学という洗脳を解くのは容易ではないか?

 


・・・🙄

 

 

2023年。エーザイアルツハイマー認知症新薬が承認されて話題となりました。認知症の主原因とされるアミロイドβタンパク仮説に基づき開発された薬で、認知症患者や予備軍とされる人たちにとって希望の光となると報道でも大々的に取り上げられました。

しかし、このAβ仮説を根底から覆す出来事が前年の2022年夏に起こり、神経科学界や医学界を大きく揺るがしていたのであった。

 


https://www.science.org/content/article/potential-fabrication-research-images-threatens-key-theory-alzheimers-disease

烙印を押された?
神経科学の画像解析者が、アルツハイマー認知症に関する複数の論文に捏造の痕跡を発見し、この病理の有力な理論を脅かしている

 

要約すると・・・。


アルツハイマー認知症の主原因は、脳内組織のプラークに蓄積するアミロイドβタンパクである」という研究が2006年にネイチャーで発表され、以降、同論文はアルツハイマー認知症の研究における「要」として多くの研究で引用されてきた。

だが、論文中の複数の画像が改竄されていることが2022年、検証により認められた。これにより、16年に渡りアルツハイマー認知症の研究を間違った方向へ導いてきた可能性がある。


・・・という感じでございます。

認知症の原因の1つはAβというゴミタンパクの蓄積であるとする説を、私も2021年~2022年に幾度かブログで紹介してきた記憶があります。

どういった部分で改竄があったかというと、検体マウスのAβプラーク増加を示すバンドがコピペされていた訳です。アルツハイマー認知症は進行性とされています。マウスの加齢と共にAβプラークが増加するなら研究の信憑性は高かったでしょう。しかし、コピペ改竄していたとなると・・・お察し。

論文著者たちは神経科学界の栄誉ある賞まで受賞しており、他のAβ論文にも2300回以上にわたり引用されていたほど影響力が高まっていた、とのこと。2022年7月に画像改竄が発見され、Aβ仮説は事実上崩壊したと言えるでしょう。

アルツハイマー認知症と呼ばれる病気の原因とされてきたアミロイドβプラークや、神経原線維変化(神経細胞の病理変性)は、加齢と共に誰でも起こり進行するものです。これらがある程度の認知機能低下の原因となっても、アルツハイマー認知症の発症を示す確たる根拠は提示されていないのが実情です。

 

で、昨年承認されたエーザイの新薬「レカネマブ」ですが、新薬にすぐに飛びつくことほど危険なことはございません。

 


レカネマブもアミロイドβ除去がメインの新薬であることから、効果は無いと私は考えます。そもそも、アルツハイマー認知症の確たる原因が判明していないにも関わらず、仮説だけを基に薬を作り出すことは、0か100を追求する科学として正しいことでしょうか?

しかも、改竄が判明したAβ仮説を基に作り出した新薬な訳でしょう。そのようなものを投薬するのは・・・まさに岸田の宣言通りの最先端治験国家=731人体実験場やん、こわっ🙀

 

新薬として承認された以上、一定の効果が現れたということでしょうか。治験におけるデータを見てみましょう。

 

CDR-SB(記憶、見当識、判断力、問題解決、社会適応、家庭状況、趣味・関心、セルフケアの評定を単純に合計し、その得点を日常生活機能の障害の全般指標とするもの)において、レカネマブは「統計的に有意差」をもたらした。ほほう?🤔

CDRSBは0~18点で計算されます。レカネマブ投与とプラセボ群による対照試験を18ヶ月行った結果は以下の通り。

プラセボ群:1.66点の悪化
レカネマブ投与:1.21点の悪化

レカネマブのほうが僅かに進行を止められたことが分かりました。って、0~18のスコアにおいて1.66と1.21って殆ど差が無いし意味ねーじゃん😑

SNSなどを調べるとレカネマブ推しが頻繁に出てきますが、僅かな差異で効果アリと大々的に謳うことに、どうにも違和感しかないのですが。また自民党厚労省電通に依頼した工作員バイトたちの仕業かな?

個人的な結論としては、アミロイドβ仮説自体が破綻しており、Aβ仮説に基づき開発された薬は全て無意味だと思われます。事実として、Aβ仮説を基に開発された薬で効果を発揮した例は確認されていないとのこと。

 

個人的に、あらゆる病は慢性炎症が招くと考えております。その主な原因は食と電磁波です。食の中でも、最も大きな原因は現代食の殆どに含まれる植物油脂です。サラダ油、キャノーラ油、パーム油などがそれです。

植物油脂は未開封の時点で既に酸化しています。また、熱に弱く、酸化だけではなく加熱によりリノール酸が強烈な毒性物質ヒドロキシノネナールを生成します。ヒドロキシノネナールは強い慢性炎症を引き起こします。これがほぼ全ての病気の原因と言ってもよいでしょう。

細胞や脳は、脂質60%、タンパク40%ほどで構成されています。体中の細胞が植物油脂で構成されたら病気だらけになるのは当然です。

脳も同様です。精神疾患患者やアルツハイマー認知症患者の脳を調べたデータでは、全ての患者に強い炎症が発生していたことが判明しています。全ては炎症が原因と考えるべきなのです。アミロイドβではありません。認知症薬の投薬は無意味でしょう。

アルツハイマー認知症が発症するプロセス自体はほぼ解明されています。脳神経細胞の減少と海馬の萎縮です。脳神経細胞は一度死滅すると再生できませんが、海馬を構成する海馬錐体細胞だけは年齢に関係なく再生し続けることが判明しています。

しかし、海馬錐体細胞は酸化ストレスに極めて弱いのです。よって、サラダ油など炎症を招く植物油脂ばかりを摂取していたら、海馬は酸化ストレスから早いペースで委縮していくのです。近年、若年性認知症が増加する理由は、多くの人が加工食品や揚げ物を頻繁に食べている為なのです。


高齢者でも、怪しい薬に頼ることなく認知症を予防したり改善することは十分に可能です。正しい食事と生活習慣。そしてストレスフリーな暮らしを送ること。

理想は和食を中心に食べて、散歩など程よい運動をして、しっかり睡眠をとる。趣味などを満喫し、人と触れ合い会話をして刺激を受ける。これに尽きます。そうすれば、海馬はどんどん再生していくのです。

私がクリルオイルサプリを多めに摂取している理由は、全身の体細胞や脳細胞を抗炎症作用があるオメガ3で構成させる目的があります。過去にも記事にしましたが、認知症患者にオメガ3サプリを投与した研究で改善報告が出ています。

結論として、認知症予防には、良質なクリルオイルサプリ、ビタミンB12、この2つを服用しておくと良いと思います😊

基本は炎症を起こさないこと、これが一番大切ということでございまして、もっと書きたいけど時間が無いので、これにてバイトに行ってストレスを浴びて炎症を起こしてきます😱

 

 

5月13日(朝)


昨夜の夕食は、ヨシ〇イの天恵菇入り肉詰め稲荷、野菜と海藻の豚汁、ササニシキ(三分づき)です。天恵菇という椎茸を初めて知った。徳島発・・・ということは、もしかして徳島大のグラリスパウダーとか入っていたり?😰🐝

 


天恵菇がたっぷり入っており、ぷりぷりした食感で美味でございますが・・・コオロギグラリスとか大丈夫だろうな?徳島産の食材というだけで警戒してしまうぞい😥

そういえば、強烈な磁気嵐が発生しているみたいですね。米国では一部で通信障害が発生しているとか。昨年から頻繁に太陽メガフレアが発生しており、今年も2月と3月にメガフレアによる磁気嵐が発生しておりました。5G関連の記事や3月くらいの日記に書いていたような?

太陽に限らず、どの惑星であろうと磁場と磁力線が接近すると、コロナ層でフレアが発生します。地球には影響がない距離に存在する別の惑星でも大規模なメガフレアが観測されています。

フレアが発生すると、量子エネルギー(X線、電磁パルス)、磁力を帯びた荷電粒子(電子、原子)、プラズマを放出します。つまり、強力な電磁波を放出する訳です。これらをコロナ質量放出と総称します。これらが地球の磁場に引き寄せられる形で飛来するのが磁気嵐です。磁気嵐が起こると、太陽と地球の電子が衝突して放電が起こりオーロラが発生します。

で、以下の記事を投稿したことを覚えているでしょうか。

 

カナダ沖で1日2000回の地震が発生という3月の記事ですが、磁気嵐と連動している可能性について言及しています。海底が引き裂かれている可能性があるとのこと。磁気嵐が地球の磁場に干渉することで、火山噴火、地震、気候変動を引き起こします。

今、気候が不安定でしょう。暑くなったり寒くなったり。気候変動=温室効果ガスの影響と考える人が多いみたいですが、これは科学的根拠が一切ないファンタジーです。

過去に地球規模で起こった気候変動は、メガフレアによる磁気嵐とヴァン・アレン帯への干渉が原因であると考えるべきなのです。科学的根拠を求めるなら、こちらの説こそが気候変動の真実と言えるのです。

小泉純一郎小泉進次郎小泉孝太郎河野太郎、ミス学歴詐称小池百合子といった、太陽光パネル利権で日本中の土壌汚染を目論む環境利権クズたちの言い分を信じないように気を付けましょう。たかが人間如きがゴミを燃やしまくったところで大した影響ねェし😑

つまり、経済、国際情勢だけではなく、地球環境においても2024-2025は激変の一歩となる可能性を秘めた、非常に重要な2年間と言えるのです。それを予言しているのが、FOXの名物アニメ「シンプソンズ」S24第9話という訳ですねえ。

シンプソンズは、誰も信じていなかったドナルド・トランプ大統領の誕生を非常に早い段階から予言するなど、多くの未来を予言し、当ててきたアニメとして有名です。そういう組織が関与する放送局が作っているということでしょう。なにせ世界のメディア王が会長を務めていた訳ですから。

シンプソンズ」S24第9話は、過去最大規模の磁気嵐がスプリングフィールドを襲い、電気も通信も何もかもが長期間、或いは永遠にダウンする可能性がある為、ホーマーたちが食料の備蓄に走る・・・というもの。そうならないといいですがねえ。

 


普通の豚汁。無添加味噌、天日塩、黒糖を使い、たくさんの野菜と、わかめ、とろろ昆布を入れております。こういった食事でいいのでございます。美味😋

 


そしてササニシキ(三分づき)をぱくっと。ご飯と味噌汁、これがあれば日本人は生きていける!

以上、昨日の夕食でした。

 


これは拾い物のイラスト。ええ感じやな😲

昨日はなかなか忙しかった。しかし、暇をしているよりも忙しいほうが充実した気分になるものでございます。今年も前半はある意味でストレスを常時蓄積する形で過ぎていきました。理由はまたそのうち書きますが、まあ、うちは本当に歪んだ家です。それを長い間、私は認識できなかった訳ですが。

それをビシッと指摘してくれた人が大切な人でした。間違っていることをハッキリと指摘してくれる存在は非常に有難いものです。彼女は人間的にもレベルの高い人であり、彼女との交流は私を少しずつ人間的に成長させ、お陰で私は自分の家族の問題点を認識できるようになりました。

同じレベルの人たちの中で同調して過ごしていると、人は成長することなく終わってしまうものです。それにようやく気付いた時には、既に彼女に呆れられていた訳です。しかし、この出会いと経験は決して無駄ではなく、今後の人生において非常に大きく役立つはずです。

それに、結果をしっかりと出したならば、また仲良くしてやろうという大切な人からの発破もかけられた訳で、私は新たな目標を持って静かに燃えているのでございます。少しでも前進して、大好きなハロウィンやクリスマスを迎えられるよう、今日も頑張ってまいります。上のイラストのような、秋の夜のパン屋?っぽい雰囲気ええよねーハロウィンが待ち遠しい🤗

3発目の原爆をストップせよ 井上正康先生 林千勝先生


19時生配信3発目の原爆をストップせよ日本草の根国民を率いる最強タッグが語るmRNAワクチン中止を求める国民連合発足インタビュー② 井上正康先生 林千勝先生

我那覇真子チャンネルにて、5月11日にYoutubeで生配信されたこちらの動画が削除されたみたいです。一応、貼り付けておこう😶

 

 

那覇氏はツベ以外にRumbleでも動画をアップしているので、ツベで削除された動画もこちらで全て観覧可能となっております。ぜひ、登録してください。

Rumbleは比較的削除されにくいので、本当はツベよりもRumbleに移行することが望ましいのですが、如何せんRumbleの知名度が低い。また、ワクチン液の中身はスパイクタンパク質ではなく酸化グラフェンナノテクノロジー物質である、という根拠を示した動画をアップした「ザウルスの法則」のザウルスさんの一部動画が削除されたことを考えると、Rumbleも製薬会社や某財団の圧力を受けているのかもしれません。

単なる独り言 5月12日(朝)

5月12日(朝)


今日は母の日でございます。大変お世話になっている大切な人のお母様に感謝の気持ちを込めて、構図と下描きを私が、着色をAIさんが担当したイラスト。私は空を延々と眺めるのが好きでして、昔から空を中心にした構図のイラストを描くのが好きでございます。縛られることが嫌いな性格をよく表しているでしょう。

大切な人とお母様には、本当に言葉では言い表せないほどの感謝を感じております。これを形にしてはやくお返しできるよう、焦らずに分析を続けてアメリカ経済崩壊のタイミングを見計らいたい所存です。もう崩壊しかけている気もしますけどね。

私は下描きは上手だと言われるのですが着色が昔から苦手です。最近はラフ画を用意したらAIが着色してくれるサブスクがあり、私のような人間にとって便利な世の中になりました。ブログのヘッダー画像も私が線画を用意してAIが着色したものです。今は著名なイラストレーターもAIを活用する時代になりましたねえ。七瀬葵氏などは、自作イラストをほぼ完全AI化していたような😓

 


艦これというゲーム?が流行っていた頃、pixivに投稿する目的で描いた飛龍というキャラのラフイラスト(左上)。艦これというゲームについては全く知りません。実際に投稿したものはここからペイントソフトで綺麗に着色しました。ラフイラストをAIに色々と指定して着色させると、御覧のように色塗りや部分的な修正をしてくれます。

そのうちイラストレーターは不要になってくるでしょう。文章もAIが書いてくれる時代ですからねえ。AIに記事を書かせて人間が校閲後に投稿しているブログもあるそうです。そうなってくると言論統制や検閲も楽になってくることでしょう。

ところで今朝の原口議員の生配信みたー?😲

 


大阪府泉大津市・南出賢一市長との過去の対談。ワクチン被害、イベルメクチンというYoutubeにおける禁止ワードを流した為でしょう、終盤辺りで急に動画が止まり終わってしまいました。アーカイブにも残っていないことから、恐らく放送中のBAN(削除)ということかと。

今後、Youtubeだけではなく、このはてなブログを含めて言論統制と検閲が強化されていくはずです。岸田のアホが閣議決定していますから。海外のサービスに移転したほうがいいかなあ。

 


ラゲブリオはうちにありますわ。9000円。毒に9000円。昨夜の我那覇真子氏の生配信にて、日本人は原爆投下と同じことを再び強制されている、人体実験モルモットにされている、という重要な部分がありましたので、抜粋してまた記事にしたいと思います。

那覇氏自体は、統一との怪しい関係や参政党との協力関係にある為、信用に値しない人物だと思いますが、参考になる情報も発信しているので毛嫌いせずに一応、見ております。さあ、今日も金策。ではまた🤑

 

 

5月11日(夜)


本日の夕食は、八割蕎麦を使った煮込み蕎麦+ササニシキ(三分づき)でございます。段々と手抜き飯が増えております。

 


豚バラ肉、白菜、玉ねぎ、卵1個という貧困飯にありがちな具。だし汁はきちんとかつお節、昆布でとっております。そして醤油、天日塩、黒糖で味付け。下手な麺つゆより断然美味しいです。八割蕎麦や分づき米には栄養がしっかり残されており、だし汁にもかつおや昆布の栄養が含まれております。ミネラルもカンペッキ😎

加えて、デザートとしてピュアココア&抹茶、さつまいもの黒糖煮を必ず食しているので、貧相な食事であろうと栄養面は問題ないでしょう。むしろ、超加工食品をがっつりと食べている人のほうが、添加物の消化にビタミンやミネラルを大量消費してしまう為、お腹は満腹でも栄養はスカスカかと・・・。

 


サプリオタクの私は、食後にこれらもがっつりと服用しておりますから、まあ大丈夫でしょう。画像にはありませんが、冷蔵庫保管しているCalifornia Gold社のクリルオイルサプリも毎日2000mg服用しているので血流も大丈夫でしょう。

ビタミンCサプリは、人工化合物であるアスコルビン酸(正確にはVCではない)と、タイムリリースタイプの一応天然VCとされるサプリの2種を服用しております。VCは体をアルカリに維持する為に有効とされています。

奥にあるオキシタードは、アーユルヴェーダで用いられるマンゴーなど天然生薬をカプセルに入れた抗酸化サプリです。市販されておらず個人輸入する必要があります。セール期間中に大量購入したので継続服用しています。ただ、リピートはないかな。個人的にはNACのほうが効果を感じます。

こういったものを継続しているからでしょうかねえ、それともMSMクリームの効果でしょうか、顔にたくさん出ていた肝斑(ホルモンバランスが崩れている人に現れるとされるシミ)が綺麗に消えてしまいました。あと、肌の色が明るくなった感じがします。オッサンになって肌の色とかどーでもええけど😑

サプリ否定派の人が「あんなもの効果はない!」と発信しているのを見かけますが、何がどう効果がないのか具体的に説明をして欲しいところです。代謝・吸収力などなど個人差はありますが、少なくとも私は効果を大きく感じています。

マグネシウムを服用したことで頻発したこむら返りは綺麗に消えて、クリルオイルを服用することで筋肉痙攣が消えました。Mgやクリルオイルがないと怖くて仕方がない。

 

あと、水道水に塩素やフッ素が強制添加されている訳で、安心して水道水を飲む為に個人的に欲しいと思っているアイテムがこれ。「瀬棚層・黒松内層産出の風化貝化石」でございます。瓶などにこれを入れて水道水を注ぎ、ひと晩寝かせておくだけで自然濾過されて弱アルカリイオン水が出来上がる優れもの。一度購入すると半永久的に使えるので経済的です。

 


ちなみに、私は今、こういった銅製ボトルを使用して飲み水を作っております。以前は非加熱天然水ペットボトルを購入していたのですが、ペットボトルには数万という目に見えないマイクロプラスチックが混入しており、脳や血管に多大な悪影響を与えると知り、慌ててインドより銅製ボトルを輸入した次第です。

上の貝化石と同じく、こちらも非常に優れたアイテムで、ボトルに水を入れてひと晩寝かせておくだけで殺菌及び塩素を除去して弱アルカリイオンの美味しい水へと変化します。こちらも1度購入してしまえば半永久的に使用できるので、ペットボトル水を定期購入するより遥かに経済的です。私は2本購入して、2Lの水を常に作り置きしております。

 


投資に限らず、どのようなことにおいても健康をまず第一に整えること。これが出来ない人は三流であると、どの業界のトップたちも口をそろえます。帯状疱疹にかかってしまったワシはまだまだ三流以下ですな。

で、帯状疱疹を自力で治したあと、例の肉芽腫のようにこんもりと肉が盛り上がった箇所があったでしょう。絆創膏をバッテン状態に貼って封印し、見なかったことにしました。ワシはなにも見ていない🙄

で、あれからしばらく痛みもあったのです。しかし、あーあー知らぬ存ぜぬを貫き通しているうちに痛みは消えました。昨日、入浴後に絆創膏が剥がれてしまったので患部を見てみると、こんもりしたモノは綺麗に消えておりました。

今はエプソムソルト風呂に入っても全く痛みはありません。今度こそ、これにて帯状疱疹完全回復と宣言していいでしょう。というか、あれは何だったのだろう。怨念とか呪い?🤔

 

 


Percent Change of Total Revolving Consumer Credit (REVOLSLAR) | FRED | St. Louis Fed

米国消費者ローン(クレカ)残高の増減率グラフ。上半分は消費者の借入が増加していることを表し、下半分は減少していることを表します。2020年のコロナプランデミック時には、リセッション移行より急激に借入が減少しています。これがリセッションに入ったという判断材料の1つとなったのでしょう。その後すぐにリセッション終了、徐々に借入が増えて2021年にはプラスに転じていることが分かります。

2024年5月、現時点の数値は+0.14とギリギリのラインを保っていますが、マイナスに転じるとリセッションに突入する可能性が出てきます。2000年ITバブル崩壊、2008年リーマンショック時の動きに似ています。いずれにせよ、消費者が借金をしなくなると経済が停滞して景気後退に拍車がかかります。銀行の不良債権問題など米国経済は爆弾だらけです。

 


Net Percentage of Domestic Banks Reporting Stronger Demand for Commercial and Industrial Loans from Large and Middle-Market Firms (DRSDCILM) | FRED | St. Louis Fed

「大企業・中堅企業の商業・産業用ローン需要が強い」と回答した米国銀行の純比率グラフ。グラフがマイナスに振れているということは、企業が銀行融資を利用しなくなっている訳です。こちらもクレカのグラフ同様、2000年ITバブル崩壊、2008年リーマンショック時の動きと酷似しています。

ということは、米国はもうリセッションに突入し始めていると考えたほうがよさそう。利下げに踏み切らないと銀行連鎖破綻危機、その代わりインフレが深刻になるので利下げに踏み切れない。リセッションとスタグフレーション同時進行という展開もあり得るかな。これは今月からの分析が重要になってくるぞ、すごいことが起こりそう😦

で、加えてイスラエルがいよいよ暴走を始めている。中東情勢がさらに不安定性を増すと、原油の問題だけでなくスエズパナマが完全に制限されて物流がストップしてしまう可能性も。世界的リセッションに突入する危険性も出てくるかもしれません。これはボケバイデンも狂人ネタニヤフにストップをかけるわ。


テレビだけを見ていると、日本はまるで平和でございます。中東は地域紛争っぽいことを始めているが、全てはロシアのプーチンが戦争をおっぱじめたせいだ、という風潮でしょう。笑えてしまうのは、専門家と呼ばれる人たち、特に左派とされる専門家ほどプーチンが元凶だと本気で思い込んでいる節があります。

こういう人たちは、ジョージ・ソロスとイーホル・コロモイスキーがマイダン革命を主導し、親ロ派ヤヌコヴィッチ政権を潰してポロシェンコを一時的に担ぎ上げ、その間にゼレカスを大統領にすべくシナリオを進行させていたことなどは知らないのでしょうか。海外シンクタンクで論文が出ていることも知らないのでしょうか😒

原油も、肥料も、小麦粉も、何もかも高騰しているのはプーチンのせいだ!ウクライナを救わないとって、まるで岸田&バイデンと同じ主張やがな。なのに岸田の政策を批判は変でねえか?岸田と一緒にシャモジと税金を手にゼレカスを応援しないと。つか、偏った視点でしか分析できない経済学者とかツマンネ😑

ロシアがどう、ウクライナがこう、ではなく、日本国民の生活を守る為に、経済を維持する為に取るべき最善策は何か。私が安倍晋三を唯一評価した点は、米国に偏ることなくロシアや中東のパイプを維持する全方位外交でした。これを維持していたら、日本は深刻なスタグフ突入の不安を抱えることは無かったでしょう。


正義や悪という短絡的な二元論思考は、米国が植え付けたものでございます。立場が変われば見方は変わる。ロシアが悪と誰が決めるのか。日本にとって本当の悪とはどの国を指すか。

私がよく視聴している、インドの英語専門報道番組リパブリックTVのウクライナ紛争を報じる動画のコメント欄には、インド、東南アジアのユーザーから多くのコメントが投稿されています。その殆どは「世界中で戦争を引き起こしてきた張本人がアメリカだ。アメリカこそ裁かれるべき犯罪国家だ」という内容です。

そして、創設者であり司会者でもあるアルナブ・ゴスワミは、日本人に向けて「我々インド人は民衆が蜂起して(英国植民地支配から)自由を勝ち取った。日本はどうだ?いつまで米国に支配されたままでいる?」と、日本に対して痛烈な批判を行った。その生放送を見ていて、日本人として実に恥ずかしく情けない思いでございました。

私たちは米国・英国を中心とした西側諸国の価値観を刷り込まれているのです。正義・悪など無い。立場が違えば視点や考え方も変わる。1つ1つの問題の背景も理解せぬまま何が絶対に正しいなど、どうして分かる?誰が決めた?

人々がこういう意識を持ち、独立した思考力を持つことこそが支配からの脱却に繋がる。しかし、多くの人はその意識を持たない。だから、何となく流れてくる情報を眺めて洗脳されていく。正義と悪は単純で楽でございます。思考力を要さない。宗教も同様。

こうして人々は「何か」に精神依存させられて生きているのです。権力者が作り出したものに依存して、コントロールされているのです。でも、そろそろ気付かないと。なんだかんだ言っても、私は日本が一番だと思っておりますよ。乗っ取られたら悔しいものでございます。だから腹が立ってたまに暴言を書くけど許してちょんまげ😑

 

 


もう1度、2020年に投稿したこれを貼っておきましょっか😗

米国音楽メディア・ピッチフォークの記者は "Everybody Wants to Rule the World" の歌詞について「環境問題、経済問題、独裁国家、冷戦など、様々な場面や問題に適用できる歌詞である」とこの曲を評しました。

月刊誌アトランティックの編集者でありハーバード大学教授のMarc Ambinderは、米政府の機密指定権(original classified authority)に関する記事を寄稿した際、


Say that you'll never, never, never, need it

絶対に、絶対にこれは必要ではないことだと断言する

One headline, why believe it?
何故、たった一行の見出しを信じられる?

Everybody wants to rule the world
誰もが世界を支配したがっている


と、"Everybody Wants to Rule the World" の歌詞を記事に引用したことが海外で話題となりました。

"One headline, why believe it?"(なぜ、たった一行の見出しを信じられる?)という行は、コロナに関連した情報に振り回される、我々の今の状況にも当てはめられると思いませんか?こういう時こそ、情報を見抜く洞察力、偏った報道に安易に流されない冷静な判断力が求められるのではないでしょうか。

情報を鵜呑みにして、慌ててマスクを買い物に走る人たちや、報道を見て必要以上に怯えている人たちを見ると、ふと、この曲の歌詞が浮かんできます。

 

 

という訳で、私の書いていることを含め、何か1つの情報だけを鵜呑みにするのではなく、海外などを含めて幅広く情報を集め、多角的な視点で物事を思考できるようになりましょう。と言っている私も大概視野が狭いような気もしないでもないよーな?😅

 

 

5月10日(夜)


今夜の夕食は、カレー蕎麦&ササニシキ(三分づき)です。またカレー蕎麦😂

 


わたくし、なんとド底辺労働中に怪我をしまして流血しました。先月は帯状疱疹、今月は怪我と、悪いことが今のうちにまとめて来たということでしょう(苦笑)。これで年内は安泰じゃあ。あとは自民が下野して膿だしは完了やな😊

それにしても、底辺労働先の人々は経済への危機意識が皆無です。100歩譲って富裕層なら分かります。あと外国人はしゃーない。日本が間もなくインドにGDPを追い抜かれることが確定しているなど恐らく知らないのでしょう。だから衰退国にわざわざやってきたのでしょうし。

最近、物価が上がり過ぎだという声が聞こえてきますが、多くの人たちが民主党政権時代の円高を批判して安倍を支持し、竹中平蔵やハゲ高橋洋一を重用した安倍政権の円安誘導政策を支持してきた結果では。

 

円安に加えて、食料品値上げの本当の要因が食糧需給率実質18%という超低水準であることを知らない人が多過ぎるのでは。フォローしているプロ農家の人が頻繁にこの問題を発信していたけど、あまり関心を持たれていなかった。下らないニュースには1万を超えるコメントがつくヤフコメも、御覧のように121コメントしかついていない。

私は以前から、今後は農家など自給自足が可能な人ほど強い時代が来ると書いてきましたが、その通りに急速に時代が動いているように感じます。種子も油も果物もなにもかも輸入に頼っているのだから、円安以前にいずれこうなることは想定できたはず。加えて政府は酪農家、畜産農家、農家を廃業に追い込む政策を意図的に継続していますしねえ。

こうして日本人全体が貧しくなり、中小は連鎖倒産し外資に買収されて、多くの人が職を失い、外資にへーこら頭を下げて低賃金で雇ってもらう政府の計画でしょう。熊本TSMCが時給3500円って海外では普通の時給ですけどねい。中国共産党系企業TSMCの時給が高いのではなく、日本の国力がそれだけ弱いってことの表れでんがなもんがな😒

 


ネトウヨ連中が「悪夢の民主党政権」と形容した2010年は消費支出が大きく伸びていたことが分かります。民主党政権時代、「円高還元セール」などが行われていたでしょう。輸入大国である日本にとって、円が強いということは皆が豊かだったのです。どこが悪夢だったのか、具体的に経済面で説明してみろホンコンなどの無知ネトウヨ安倍信者ども😑

2011年3.11後から景気が後退し、2012年春にリセッション(灰色の部分)に移行しています。野田豚の愚策により年末に第二次安倍政権が誕生しますが、消費支出は民主政権時よりもずーっと低水準を維持したままでございますねえ。2018年リセッションはリスク資産暴落騒動の時やね。相関するBTCも大暴落して破産者が続出した時でした。

 


日経の有料記事より直近1年間の消費支出の増減率を拡大してみると、昨年末から今年年始の推移がマイナス6.3%まで落ち込んだことが分かります。

 


1963年~2023年までのエンゲル係数推移グラフ。赤い線は私が書き加えたものです。支出における食費の推移です。2023年には1980年前半と同じ状態まで上昇しています。過去のデータから、消費支出の減少率とエンゲル係数の上昇率は相関していると考えることが妥当でしょう。

ということは、最新のエンゲル係数は1970年代後半辺りと同等まで上昇している可能性があります。その頃というと、マックやケンタが拡大し始め、冷蔵庫とレンジの普及で冷凍食品や加工食品などの超加工食品の流通量が増加し、粗悪なキャノーラ油などが北米の圧力で日本に大量流通し始め、イラン革命による石油危機により米国が金融引き締めを行い、反動でリセッションが2年間連続で発生した時か。今と似ているな。

私が幼少の頃、牛肉のステーキは滅多に口に出来ない御馳走だったと思います。その頃と同じ食費の感覚と考えて頂いたらよいかと。しかも、経済が上昇しようとしていた70年代と違い、ただただ衰退の一途となる現在では感覚も大きく異なるしょう。日本も貧しくなったものでございます。

 


今のところ、畜肉などはまだ大きい値上がりとはなっていませんが、輸入に頼ってばかりの飼料と畜舎の燃料費高騰で今後も値上がりが続くでしょう。円安がある程度解消したところで、経済成長著しい新興国の食糧需要が増加傾向ですから取り合いです。国力が落ちる一方の日本は負けるでしょ🙄

どこの調査会社のデータだったか、今後、餓死者が増える国の上位に日本がランクイン。「おにぎり食べたい」と書き残して男性が餓死したという北九州の出来事があったでしょう。あれは他人事ではありません。今後、そういう人が日本で増えていく可能性があるというデータが出ているのです。

 


カレーくらいは普通に食べられるでしょうが、贅沢品は徐々に厳しくなっていくかもしれませんねえ。私は贅沢品を食べたことが・・・水商売時代はあるわ。ドンペリニヨンとか高級フルーツ盛りとか。どれも不味かったけどな!😲

あの頃、客に色々ともらったダイヤ、プラチナ、18金の貴金属類を取っておくべきだった。あの当時は金がグラム4000円前後だった。今は13000円とかさあ😭😭😭

何事もそう、長期目線で寝かせておくべき。BTCも2020年に1枚(約100万円)を保有していた。寝かせておけば今は950万円ですか。目先の利益と結果を求めて投機に走った者で、成功した例は極めて少ない。多くは一時的な成功とその後の転落を迎えて終わる。私のように。

本気で投資を行うなら、少額でも商品を購入したらどっしりと構えて狼狽せず、余程の好機や金利変動でもない限りひたすら塩漬け。しばらくは頑張って手許現金を増やす為に底辺バイト頑張る。でも万博のバイトは嫌じゃ。万博施設内に漂うメタンガスに引火したり吉村や馬場のキャン玉を蹴り上げてもいいならバイトやるけど😑

 


それはさておき、日本はもう実質スタグフレーションに突入していることが、上の消費支出やエンゲル係数からも分かるでしょう。政府子飼いのマスコミや専門家は意地でも認めたがらないみたいですが、経済知識がなくても肌感覚で分かるでしょう。給料が入っても、ちょいと買い物をしたらすぐに4000円5000円ですからねえ。

安倍晋三が目指した豊かな日本とは、一部の富裕層と外資統一教会幹部が豊かになるということ。その他の一般的な日本人のことなど、安倍はハナから眼中になかったということ。

しかし、キッシーはどこに向かっているのでしょう。安倍派を解体し、宏池会も解体宣言し、自民派閥政治を破壊していることは確かですなあ。で、自ら単独で独裁化を狙っている・・・?ヒトラースターリン毛沢東になろうとしているんちゃうか、こわっ😨

単なる独り言 5月10日(朝) コオロギパウダー表示義務なし?アミノ酸・グラフェン🦟🤮

5月10日(朝)


昨夜の夕食は、北海道産秋鮭の和風パスタです。最近、食がパターン化してきたような(苦笑)。使用しているパスタはイタリア直輸入のスペルト小麦パスタです。グルテンフリー実践中の人ならスペルトかゼンブヌードルがお勧め😊

 


前菜にカイワレ大根とツナのサラダ。ドレッシングは使わない主義なので、白胡麻油を回し入れ、天日塩(南の極みという豪州産天日塩)をふっていただきます。ちょいとQPマヨも。

そういえば、今朝の原口議員の配信で取り上げられておりましたねえ。コオロギ粉末(グラリスパウダー)は「食品表示義務なし」でどうやら通過してしまうみたいです。つまり、今後は「アミノ酸」という添加物の中にコオロギが混ぜられる確率が高くなります。

当方が以前に投稿したコオロギ関連の記事にて書いたと思いますが、コオロギは古代中国の漢方で堕胎薬や不妊薬として用いられていました。日本で幾度となく見舞われた飢饉でも、先人がコオロギを食さなかった理由もここにあります。コオロギはゴキの近縁種で人体に害しかないのです。

それに加えて養殖コオロギの餌には酸化グラフェンが混ぜられており、コオロギを食することでグラフェンを経口摂取することに繋がります(品種改良されてグラフェンがコオロギ自体に混ぜられているんだったっけ?忘れた🤔)。グラフェンはコロナワクチンの主成分です。これについてFDAも認めています。

ワクチンの被害は薬害ではありません。コロナ本体とされているスパイクタンパク質なる物質を分離したという論文も行政文書も存在しません。

ワクチン接種者が受けている被害の原因は、放射性物質であるグラフェン&ナノテク物質と5Gによる放射線被爆、それによって引き起こされる強烈な炎症によるものです。それが心筋炎や血栓など心血管疾患を引き起こされます。コロナワクチンは生物兵器ではなく純粋な兵器なのです。

そのグラフェンが入ったコオロギが、今後、表示義務がないまま食品市場に流通するとのこと。コオロギ養殖を国家事業にしている中国と深い関係にある河野太郎伊藤忠商事がごり押ししたのでしょう。伊藤忠傘下ファミマの食品には既にグラリスパウダー食品が流通しておりますな、ファミマ怖っ😨

さらに、この先は様々な一般加工食品にも「アミノ酸」という表示でコオロギが入ると思います。QPマヨともこれでオサラバか。今後は卵、油、酢でマヨを自作するしかあるまい。冷食も総菜も弁当も危なくなる。さつまいも、海藻、味噌、天日塩あたりが最も安全そう。

若い人がコオロギを食べると不妊率が大きく上昇する。これは世界経済フォーラムの狙いでございます。全世代に及ぶ害は、慢性炎症、5Gとの連動による放射線被爆被害を増やすことが可能になる、ということでしょう。つーかゴキブリの近縁種という時点で食いたくねえ🤮

 


鮭の他に、玉ねぎ、小松菜、舞茸、しょうが、にんにくを入れております。味付けは醤油、黒糖、天日塩、和風だし、黒コショウ、バターのみ。非常にシンプルですが美味です。なお、一般的な粉末だしも今後はコオロギ警報でございます。完全無添加の粉末だしか、かつお節等で自分で出汁をとるに限る。

そう考えると、河野太郎のアホどもがごり押ししてくれるお陰で、国民の健康意識が高まる良い機会ではないだろうか、と思えてきます。そもそも加工食品を食べないに越したことはありません。

金融で例えると、日本の食は今まさにハイパーインフレからのリセッションに向かおうとしている状況のような。食と健康の意識が低い人は重病・命を落とし、意識が高い人が主流となる。そうなると粗悪な加工食品は売れなくなり市場から駆逐される。正常な食品市場へと戻る。みたいな。

しかし、人間の体って本当に頑丈なんですよねえ。私だって40年間、超加工食品を食べ続けて酷いアレルギー症状や病気を経験した訳です。しかしながら、体がボロボロになろうとしぶとく生き続けている。ゆえに、多くの人は食と病気の相関性を理解できないのでしょう。私も、それに気付いたのは2020年以降ですから。

コオロギを食べても人は緩やかに体調を崩しながら生き続ける。しかし、不妊症の人間が増え、5G+グラフェンによる放射線被爆による重病者が増えることでしょう。そして、これを政府やグローバリストは「新たな感染症」と宣言するでしょう。

ここで「インフルエンザ等対策特別措置法」が悪用される訳です。私たちの自由意志や権利は剥奪されてしまいます。また、時の政権がこれを悪用することで半永久的に権力を維持できます。これを実行したのがかつての中国です。実に半世紀近く、同じような法を悪用して権力を維持し続けた実例があるのです。日本はかつての中国と同じ状況になる可能性がある。この点に気付かない人があまりにも多過ぎることに私は落胆しております。

 


醤油バターのパスタって本当に美味ですなあ🤤

ただ、トランプが大統領に復帰するであろう年末以降、悪しき方向に向かっている幾つかの懸案事項は是正される可能性もあるのかもしれません。

トランプも国際金融資本の駒に過ぎず、ヒーローでもなんでもありませんが、今、日本に巣食っているグローバリストとは対立する側ではないかと私は考えております。パリーグセリーグ、どっちがいい?みたいな感じかな?(苦笑)

なので、今はまだ悲観しなくても前向きに考えていいのではないか、と思います。それよりも、コオロギ飯回避や資産の保全に向けて策を練った方がいいのかもしれません。

 


で、先日も指摘しましたが、日本は実質スタグフレーションに突入している状況です。米国も同様ですが、米の場合は中小零細企業のデフォルトや倒産が増加している影響で銀行の有価証券に大きな含み損が生じていることや、預金金利の高さに経営が圧迫されている問題、緊急貸付制度が終了した影響など、銀行の連鎖倒産危機が迫っていることから、FRBはインフレに関係なく利下げを行うのでしょう。

一方で日本は利上げに転換する訳ですから、金利格差の是正により円安はそこそこ解消されるかもしれません。とは言っても140円くらいになる程度でしょうけどねえ。円安であることには変わりない(苦笑)。

問題は、日本は実質賃金が上がっていないことや、ロシア・ウクライナとは別の問題でコストプッシュが激しくなっているので、やはりインフレが加速することは不可避でしょう。金がない人はサツマイモを主食にするとええだよ、比較的安価だし美味しいし栄養価も高い😋🍠

来年末くらいまでは、多くの人が生活が苦しいと感じる時代が訪れるかもしれません。しかし、日米の経済が崩壊に向かうということは、再生への一歩にもなるということです。だから私みたいな人間にとって、またとないチャンスとなるのです。金融知識を積み重ねてきた人にとってチャンスであり、なにもせずにきた人にとって危機的状況になる可能性を秘めているということでもあります。

経済は生き物ですから、今日明日で「こうすべき」という結論は出せませんが、日々の情報収集と分析の積み重ねが、この先の経済的な意味での生き残りに繋がるはずです。私も、今しばらく情報を集めてしっかり思考していきたい所存です。

しかし、投資を理解していない人は「もう結果出せたのか」と、短期で結果を求めてくるんよなあ。うちの親が典型でございますが。どうして1年2年で利益に繋がると思うのだろう。ド短期は投資とは言わん。投機でありギャンブルやんけ😑

 


という訳で、今日もド底辺労働にいってきます。はやく個人事業者になって融資引き出して資産増やしたいぴえん🥺

 

 

5月9日(朝)


昨夜の夕食は、シャケ弁っぽい何か+とろろ昆布の味噌汁です。コシヒカリ(三分づき)に乗りを敷き詰め、北海道産秋鮭の塩焼き、卵焼き、オキハムのポークランチョンを乗せただけ😅

 


シャケ弁というかのり弁というか。まあ、口に入れたらなんでも同じさ。金融に関する知見を深める為に勉強をしているうちに深夜になってしまった。就寝が2時で起床が5時だからロクに寝ていない。久々に胸部というか心臓がちょっと痛くて息苦しいな、睡眠不足は間違いなく寿命を削る😵

 


毎朝5時に起きる理由は、原口一博議員の生配信を見る為でございます。配信の終わりにいつも😄を連打しているのは私です(笑)。

原口氏の考え全てとは言いませんが賛同できる部分は多々あります。今、国の為に最も身を粉にして活動している議員のひとりではないでしょうか。

SNS等で指摘されている、原口氏が師と仰ぐキッシンジャーのグローバリストの側面についても、配信の中でしっかり触れております。また、統一教会についても批判を展開しており、氏との関連が指摘されてきた問題にきちんと触れていることから信頼できると私は考えております。

私が原口氏の配信を欠かさず見ている最大の理由は、氏が経済・金融に非常に造詣が深い為です。先日の財務金融委員会でも、史上稀に見る超金融オンチの鈴木俊一財務・金融担当大臣に鋭すぎる質疑を投げかけておりましたね。

ちなみに神田財務官と鈴木は為替介入原資が無限にあると発言しておりましたねい。マジで頭に蛆が湧いてんじゃねーの?無限ってアホか😅

 


黒糖と天日塩を入れて焼いた卵焼き。私も、もっと若い頃から金融リテラシーを身につけておくべきでした。私は、無意識のうちに「カネは悪」という意識を学校や親に刷り込まれた典型的な無教養日本人のひとりです。

例えば、如何なる理由があろうとローンを組むことや借金をすることは悪い。ニコニコ現金一括払いが正しい。やむなくローンを組む・借金した場合は自分の生活を犠牲にしても返済を最優先にする。借金するくらいなら貧乏でいることが正しい日本人の姿である。

私の両親は本当にこういう感じなのです。そして恐らく日本人の多くがこういった感覚を持っているかと思います。ローンや借金は恥ずべきことなのだ、と。

勿論、ローンや借金をしないに越したことはないでしょう。しかし、アホノミクスによる異次元の金融緩和で貨幣が大量に刷られ、超低金利で借りられるようになったこの十数年はどうだったでしょう。

富裕層ほどローンや借金を利用して資産を大きく増やしましたよね。水商売人だった私でも簡単に200万以上を借金できた訳ですから、社会的信用のある富裕層だと数千万を調達するくらい容易だったのです。しかも、超低金利で。

一方、多くの一般人はローンや借金をせず真面目に労働に勤しみ、上がらない給与と上がる一方の税金や物価に苦しみながら資産を目減りさせてきた。どうですか、真面目に労働をしているほうが資産が増えないこの展開。これがゲリノミクスの正体。

私の金融リテラシーが高ければ、200万300万円どころか、可能な限り資金調達をしてドル建て運用したり、誕生したばかりのBTCを購入してガチホしていたことでしょう。そうしたら今頃は海外に脱出でもなんでも出来た訳です。しかし、金融リテラシーは低く、投資の視点は目先の短期チャートに踊らされてばかり。失敗するのは当然です。

今、私は合計400万円以上の債務と毎月10万円近い返済に追われていますが、これも自分の金融リテラシーの欠如が招いた結果といえましょう。逆転する為には、さらなる円安状況と日本経済の崩壊が望ましいのでキッシー頑張ってくれ応援してるで。1ドル200円と連鎖倒産はよ😺

冗談抜きで、今のままだと金融リテラシーが低い人は財産を失う未来が待っているかもしれません。私は逆転を狙う為、勉強をしているのです。今からでも遅くはない。勉強に遅いもなにもない。人生、日々勉強でございます。

 


オキハムのポークランチョン。沖縄のスーパーで当たり前に置いてあるランチョンミートです。沖縄のコンビニに行った際、ランチョンと卵焼きをおにぎりにした「ポークたまごおにぎり」が大量に並べられておりびっくりしただよ!あとカップ泡盛もびっくり😲

ただ、若い頃からリテラシーを身につけておくことが一番ええですなあ。私の場合、超マイナスからのリスタートであり、かなり厳しい。あと、若い時と比べて40代は体力も落ちている。睡眠不足が強烈に堪えますわ。ツケにしてきた罰だと自省して頑張ります。この2024-2025年が最大の勝負所でしょうから。

そういえば、中条きよしが年利60%で1000万円貸し付け云々報道も、年利60%なら闇金としては割と優しいし貸して貰えるなんて羨ましいがな。ガチの闇金だと年利300%とか普通だぞい。1000万を借りて、個人事業登録をして融資を受けたり、とある方法でiPhone転売を繰り返せば早期返済も余裕で可能だと思うがなあ。

要するに、知識がある人ほどローンや借金を上手く利用して資産を大きく増やしているということ。真面目に労働しても今の状況では増える訳ねーべ。ローンや借金は悪でもなんでもない。ただ、今後、金利が上げられたら話は別ですけどね。そういう意味で、超低金利に加えて固定金利で金を引っ張り出せたアホノミクスは、富裕層にとって本当に美味しい政策だったでしょう。

 


そんな訳で、今日もカネにならない底辺バイトですわ。とりあえず最低限の手許現金がないと何もできない。1次の原発作業員ないかな、派遣の中抜き無しの日当15万くらいなら天日塩とわかめ昆布を食べまくってヨウ素サプリも服用して半年間頑張るんやが😑

 

 

5月8日(朝)


おはようございます。昨夜の夕食は、豚バラカレーでございます。スパイスたっぷり、ルー不使用、ササニシキ(三分づき)の健康的なカレーです。まるで梅雨の如く雨でじとじとと湿度が急激に上がっている為か、大変に体が怠うございます😪

 


厚めの豚バラ肉がたっぷり入った、ピリッと辛いスパイスカレー。植物油脂と添加物の塊である市販の固形ルーは使わないほうがよかよ。テレビに出演している料理のプロも「あんなもの油の塊」と吐き捨てるように述べておりましたからねえ。

それはさておき、前回のロイコトリエン拮抗薬の記事で書き忘れたことがありました。ステージ4の末期癌でも効果があることと、神経に作用することからあらゆる部位の癌に効果があると考えられると発見者が記述していることも併せて紹介しておきます。服用量と間隔はアレルギー患者と同じで十分でございます。

それと、欧州で開始されている5-ALAを用いた癌治療は、5-ALAに抗癌作用があるということではなく、体内に入った5-ALAが癌細胞に対して蛍光反応を示す特性を生かし、暗室で癌細胞にピンポイントで医療レーザー照射を行うという治療法です。書籍でも紹介されています。5-ALAに抗癌作用がある訳ではないのでご注意ください。

 


うずらの卵を入れてみました。意外と合いますねい。カレーにゆで卵というトッピングもありますから似たようなものでしょう😊

そういえば、間もなく母の日か・・・私には、もう母と呼べる存在はいなくなってしまった。4年前に脳梗塞を起こして高次脳機能障害失語症を抱えて以降、母は全くの別人になってしまった。1日中ぼーっと座ってテレビを見ているだけの障害者になり、人格も180度変わった。

失語で言葉を殆ど発することが出来ないが、口癖のようにいつも「はやく死にたい」みたいなことを言ってくる。死にたい死にたいと常に口にしている人間が家にいると、ネガティブ思考がこちらにも伝播してしまう。言葉や感情は波動として空間に伝わり、周囲の者は当然それを浴びる。

明るい人間が周囲まで明るくする理由は、量子物理学で言えばポジティブな波動が飛ぶことで伝播する為でございます。プラセボ(思い込み)は実際に病気を自然治癒に導く効果が大きいことが科学的に証明されていることと同じく、人の感情もまた無意識に他人に大きな影響を与えるものなのです。

だから、自分勝手な人や常に不機嫌な人がいたら周囲も嫌な気持ちに包まれたりストレスを受けるし、明るくて楽しい人がいたら周囲も自然とそういう気持ちに引っ張られていくのです。

恋人関係の時はいい人に感じても、結婚して夫婦生活に入ると軋轢が生じることが増える理由も、相手が発する波長の違いが大きいと私は考えます。人はそれぞれ違うので当然でしょう。動物(ペット)だってそうです。心から大切だと思える犬と出会うこともあれば、迎えても何となく距離を感じる犬だっています。

その相違を愛情以外の面で、互いの妥協という形で受け入れていく必要があるので、結婚生活は意外と難しいのでしょう。私は結婚経験がありませんが、小さい子連れの女性と同棲して子供の世話まで経験した過去があるので、他人とひとつ屋根の下で暮らすことの難しさを知っています。

ただ、小さな子がいると緩衝材になるというか、互いの感情やエゴを抑えようという気持ちになると感じたものです。大人は大なり小なりエゴを抱えているものですが、子供やペットはそれを吸収してくれます。中には虐待に走るクズもいますが・・・無条件に愛情を与えてくれる子供やペットを虐待できるのはサイコパスとしか思えない😞

ともあれ、毎日「死にたい」と聞かされると気分が滅入ってくるものです。障害者になり言葉まで発せられない(意思疎通ができない)のだから気持ちは分かりますが、こちらには心身に大きな負荷がかかる訳で困ったものでございます。今は要介護の親族を放置して逃げたら罪に問われる場合もあるので余計に。

 


人間関係はその人の偏差値という松下幸之助の言葉にある通り、交友関係は非常に大切でございます。単に知人や友人が多ければよいという意味ではなく、必ずしも高学歴や地位ある人間がよいという意味でもありません。もちろん、そういった人たちのほうが優れた人が多いことも事実ですけどね。

私が尊敬する投資家も常日頃から言っていることは、視野が広く思考力ある人との交流が自身の成長には不可欠ということです。そういった人たち同士の交流を経ることで、自分の生活圏内では見えなかった異なる意見や情報を得ることが出来る。それが自分の成長に繋がっていくのです。

大切な人とお母様との出会いは、まさにそれでした。私はそこから考えが大きく変わっていきましたねえ。視野が大きく広がり、思考力も高まりました。私とは違う次元にいた方たちですから、私が得るものはとてつもなく大きかったのです。大切な人にとって得るものはなかったかもしれませんが😥

故に、去年の私の言動には反省することしきりです。私もまだまだ人間が出来ておりません。そして約束もまだ全く果たせていない。投資は焦ると負け確定ですから、そこは長期目線を崩さず分析を続けてまいります。大切な人とお母様には足を向けて眠れません。それくらい色々な意味でお世話になり、人間としても成長させて頂きました。あとは結果を出すことだけ。